本文へスキップ

がくしゅういん だいがく ほじんかい たっきゅうぶ

.

〒171-0031 東京都豊島区目白1-5-1

入部案内

部活紹介

我々、学習院大学輔仁会卓球部では男女とも関東学生リーグ3部昇格を目標として、日々練習に励んでいます。
現在は男子が週5日、女子が週4日の規定練習を行い、一人一人が高い意識を持って、部全体のさらなる実力向上を目指しています。

また我が部では、部活が自分を成長させる場となるよう、互いが切磋琢磨し、支え合えるチーム作りに取り組んでいます。そして、その4年間の部活動の中で、先輩・後輩はもちろんOB・OGの方々や他大学の選手との交流を持つことで、幅広い視野と考え方を養っていけると考えています。

OB,OGの方々には休日卓球場に足を運んでくださり、技術面での指導に加え、資金面でも援助いただいております。このような恵まれた環境で練習に打ち込めるのはOB・OGの方々のおかげであり、この場を借りて深くお礼申し上げます。

卓球部連絡先

練習場 学習院 目白キャンパス 大学体育館の奥 キャンパスマップ

部室  学習院 目白キャンパス 黎明会館 4階 413室 キャンパスマップ

窓口  男子主務 大沢 智也 E-mail:t.ohsawa106@gmail.com

部長メッセージ

CEO

学習院大学 卓球部 部長
学習院大学 経済学部 教授
小山明宏

卓球がいわば国民的なスポーツだった昭和30年代、街角には民間の卓球場がいっぱいあったといわれています。今、ロンドン・オリンピックでの卓球・日本代表の活躍で、また卓球が大いに注目されていると思われ、より多くの方々が卓球に親しまれれば、と思っています。
学習院大学輔仁会卓球部は、すでに60年を超える長い歴史を持っています。その当時の卒業生も懇親会に出席され、大いなる交流組織となっています。
大学の運動部で4年間を過ごすことは、まさに望ましい「教育」の一環です。勉強、運動、そしてそれによる多くの友人たちとの交流、社会生活に必須の様々なルールを理解しながらの大学生活と、先輩・友人・後輩との有意義な交流、それをもたらしてくれるのがまさに学習院大学輔仁会卓球部です。みんなで集いましょう。

総監督メッセージ

CEO

学習院大学 卓球部 総監督
六車 徹

拝啓 日頃より、現役への御支援、御協力、また御指導を賜り厚く御礼申し上げます。これも卓桜会を通じて卓球部の部活動にご理解を賜り伏せて厚く御礼申し上げます。
元々現役の支援を恒久的に円滑にする目的で1990年(平成2年)に当時のOB・OGの方々のご理解を得て発足23年目に入りました。
卓球部は1949年に戦後どの部よりも早く発足し今年は甲南戦60回目となる伝統ある部として代々引き継がれてきています。
現在も@部活により、より強い卓球部を目指し、精神・肉体共に鍛えることを目標としています。Aまたもう一つはその中から人間性・人間力を磨き、大学卒業後も立派な社会人として活躍できる人間育成をめざしています。

OG・OB会・卓桜会名簿もしっかりと出来、引き継いだ役員・幹部の方々の協力を得て日々随時更新しています。今はネットワーク社会でもあり更にHP、フェイスブック(まだ未定)等を利用して会員皆様に即時性を持ってお知らせできるようになってきました。更にグレードアップして卓桜会会員相互の親睦をはかって行きたいと考えております。

今後共学習院大学卓球部の更なる活躍と卓桜会発展の為に皆様の絶大なるご支援宜しくお願い申し上げます。
                                                  敬具

inserted by FC2 system